2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛快とはいかないが大団円な結末 -魔法少女リリカルなのはA's



■魔法少女リリカルなのはStrikerSを見終わって、
 StSのことを書こうかと思いましたが、
 そういえば、まだA'sの方が途中であったことを思い出し、
 感想なんかをつらつら書こうかと思っている今日この頃。
 
 無印映画公開前に、予備知識をチェックしていこうと思います。


魔法少女リリカルなのは公式サイトはこちら
なのはAsバナー

○映画、楽しみなんですが劇場まで見に行けるかどうか・・・。
■今回も敵役らしい敵役も出てこず、
 結末として用意されたのは、暴走した闇の書の防衛プログラム
 とみんなで排除するというものでしたね。

 今まで対立していたなのは・フェイト組とヴォルケンリッターでしたが、
 最後には、理解し合い、協力し合って、
 今回の事件の根源を倒すという、
 今まで見てきた私には、うれしくもあり、感動する結末でした。

 しかしながら、ここまでのシリーズでは、悪役たる悪役は登場せず、
 そんな敵を最後に蹴散らすというカタルシスは、
 少々物足りないかなあと思ったりします。

 私個人的に、結構王道が好きなもので。


■前シリーズ無印でも、フェイトの母プレシアは
 悪役っぽく描かれていましたが、(衣装デザインはかなり^^;普通の時と豹変しすぎ)
 結局は悲しい過去があり、事情が説明され、
 撃滅する悪役とはいきませんでした。
 最後に闘う相手は、魔導ロボットの大軍でしたし。

 それを思うと、A'sも展開は似た感じをうけますね。


■物語をとおして思ったのは、八神はやてちゃんいい子です!
 いい子すぎますよ!

 ヴォルケンリッター達もいっていますが、
 今までの闇の書の主とはまるで性格を異にし、
 威圧ではなく、思いやりを持って接しているはやてちゃんはできた子です。

 小さい頃から身寄りもなく、自由に歩くこともできず、
 そんな寂しさを知っているから、やさしくなれるのですかね。
 自分やったら自暴自棄になっているかもしれません^^;

 そんなはやてちゃんが闇の書の主になったからこそ、
 闇の書事件も解決したのですから。

 ほんと、ここに出てくる魔法少女たちは完璧すぎるほどいい子ばかりで、
 逆に嫌になりそうになります^^;
 (いい子だからこそ話が成立するわけですが・・・。)


■なんか、何を書いているのかだんだんわからなくなってきたので、
 ここら辺で締めたいと思います。

 
 やっぱりなのはちゃんより、はやてちゃんの方がかわいい!!

 と思います。


■ありがとうございました。
 
 
ヴォルケンリッターの将シグナム姉さん 
魔法少女リリカルなのはStrikerS シグナム
完成品フィギュア[アルター]《予約商品12月発売》



はやての次に、シグナムはかっこいいと思います!


にほんブログ村ランキング参加中!!(アニメ)
にほんブログ村 アニメブログへ

BlogPeopleブログランキング参加中!(マンガ・アニメ)


人気ブログランキング blogram投票ボタン

テーマ : 魔法少女リリカルなのはシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 魔法少女リリカルなのは 八神はやて

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

        
応援アニメ!
[あそびにいくヨ!」応援中!!
TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

リリカルなのは ViVid を応援!

「FULLMETAL ALCHEMIST」


ギレン総統に聞け


ブログ妖精 ココロ
ココロの妹 ココス
ブログランキング参加中!
よかった!と思ったら
1日1クリックの応援よろしくです!^^

FC2ブログランキング
FC2Blog Ranking
にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ



BlogPeopleランキング


ブログランキング【くつろぐ】

アニメワン
私のジャンルの好みが一目瞭然!^^;
スポンサードリンク






Amazon.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。