2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒの退屈 第三巻読了



涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
(2003/12)
谷川 流いとう のいぢ

商品詳細を見る


■今回の退屈では、4篇のエピソードが収録されてました。


■第2巻溜息では、いきなり文化祭前まで飛んでましたが、
 その間の出来事が描かれています。



■その一つ目のエピソードは、時系列的には
 憂鬱でのエピソードの後くらいのお話。

■アニメでもやっていた、野球大会出場エピソードです。
 アニメの方は、この野球大会は忠実に作ってましたね。
 今回読んでわかりました。

■しかし、この涼宮ハルヒシリーズの魅力は、
 谷川節というのか、キョン節と言えばいいのか、
 この、独り言とも、解説ともつかない言い回しが
 何とも面白いです^^ 癖になりますね。



■とあるラジオ番組で(アニメ関係のではないんですが。)
 出演していた某TVディレクターは、
 その番組では、アニメ好き、洋楽好きで有名なんですが、
 涼宮ハルヒの憂鬱に一足遅れてはまったと語ってました。

■舞台になった北高のモデル校も近いので、
 聖地に行ってきたと、他のパーソナリティとしゃべってましたが、
 そのパーソナリティに、
 「40も中過ぎのおっさんが聖地ってなんやねん」
 と突っ込まれてました。

■それを聞いていて、うれしかったんですが、
 さすがにその人も、
 京アニの次作「らき☆すた」はあかんかった、見てられへんと
 ひいてましたね^^;ちょっと残念。



■まあ、そこまで引き付けるものが、涼宮ハルヒシリーズにはあると、
 原作を読んでいて、実感している次第です。

■”早く次回作やらないかな”とそのディレクターも楽しみにしているみたいでした。
 確かに、まだまだTV化されてない面白エピソードがありますね。

◆その一つが、退屈で収録されている、「笹の葉ラプソディ」ですね。


■これは涼宮ハルヒの原点になるエピソードです。
 3年前の中学1年の時、ハルヒが校庭に奇妙な絵文字を書いた
 事件の全容が明らかになるという、何とも
 涼宮ハルヒシリーズらしい内容になってますね^^
 このエピソードが、あとあと重大な事件に絡んでくるようですが、
 それはまた、別のお話。


■そして、あとの2篇は、アニメ化もされている、
 「ミステリックサイン」、「孤島症候群」です。
 

■「ミステリックサイン」はアニメが小説を忠実に
 再現していることがわかりましたが、
 「孤島症候群」はちょっと結末が違いましたね。
 

■確かに、小説のような終わり方では、TV的には盛り上がりに欠けるかな。
 小説として読ませる分には一向に気になりませんが、
 やっぱり最後は、ハルヒとキョンが遭難しかけ、
 どうなんるんだとドキドキさせ、
 ハルヒの華麗な推理披露で終わりを迎える方が盛り上がります。


■谷川節がほんとに心地よくなってきました。
 次回は涼宮ハルヒの消失、どんな作品か楽しみです。


■では、また
 最後までありがとうございました。


 
涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
(2003/12)
谷川 流いとう のいぢ

商品詳細を見る
涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)
(2004/07)
谷川 流いとう のいぢ

商品詳細を見る


にほんブログ村ランキング参加中!!よろしくお願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ

人気ブログランキング blogram投票ボタン

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱関連 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 涼宮ハルヒの憂鬱 谷川流

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

        
応援アニメ!
[あそびにいくヨ!」応援中!!
TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

リリカルなのは ViVid を応援!

「FULLMETAL ALCHEMIST」


ギレン総統に聞け


ブログ妖精 ココロ
ココロの妹 ココス
ブログランキング参加中!
よかった!と思ったら
1日1クリックの応援よろしくです!^^

FC2ブログランキング
FC2Blog Ranking
にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ



BlogPeopleランキング


ブログランキング【くつろぐ】

アニメワン
私のジャンルの好みが一目瞭然!^^;
スポンサードリンク






Amazon.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。