2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝国とガリア軍、歴然とした差が -戦場のヴァルキュリア 第8章



■今回は、ウェルキンの人となりを知ることができた、
 そんな回でしたね。

  図らずも、敵帝国軍の幹部と相対した3人。

   将軍マクシミリアンとセルベリア大佐。

   ヴァルキュリア人は滅んだと言い伝えられてきたはずだったのですが、
   なんとセルベリア大佐はその生き残りの子孫。
  
  ここにきてとたんに、異能の力が登場しファンタジー色が強くなってきました^^;
 
 まさか銃弾をものの見事にはじいてしまうなんてね。


  戦場のヴァルキュリア 第8章 「紐解かれる歴史」


アニメ版 戦場のヴァルキュリア
戦場のヴァルキュリア

■今までは、平々凡々な人たちの同士の
 戦争が描かれてきたわけですが、

  確かに、異世界のお話なわけで現代と差異のあることも描かれてきましたが
  物理法則や人間の能力を超えることは
  極力描かれてこなかったため、
  セルべリア大佐のあの能力は、かなりの違和感が^^;

 この「戦場のヴァルキュリア」の第1章のオープニングを見たとき
 ファンタジーものが始まるものとばかり思っていたのに、
 実際見ると肩透かしを食らったような感じだったんですが、
  やっぱり基本はファンタジーものなんですね。
  ようやく戦争の描かれ方の軽さも理解できたような気がします^^
  
 しかし、ヴァルキュリア人がみんながみんなあのような能力の持ち主だとすれば、
 確かに人類最強の種族だったことでしょう。


■マクシミリアンは、ヴァルキュリア人の遺跡をもう不要だとして
 壊してしまいました。
  情報漏えいを防いだということなんでしょうが、

 それによってウェルキン、アリシア、ファルディオの3人は
 遺跡の崩壊に巻き込まれてしまい、

  ウェルキンは辛くも脱出、
  しかし、アリシア、ファルディオはがれきに閉じ込められてしまったのでした。

 いやー、意外な取り合わせだなあと感じてしまったのですが、
 なるほど、ウェルキンの人となりを語るには、
 ベストメンバーというわけですか。

  アリシアも、この何ヶ月かを共に過ごし、
  全幅の信頼を寄せるまでになっていたのは、ちょっと驚き。
  ウェルキンの人となりのなせる技なんでしょう。

  ファルディオの過去のお話からも、それが十分にうかがい知れます。
  

 自らを変人だと豪語できるファルディオは、
 やっぱり己を把握した常識人であるのに対し、
  ウェルキンは自覚の少ない天然の変人であるわけで、

   ウェルキンは天才、ファルディオは秀才といったところなんでしょうね。
  二人は似ているようで、結構対称的だったりするのかも知れません。
 

■前回や今回、マクシミリアンを筆頭に帝国側の幹部を見ていると
 ガリア軍幹部のなんとも頼りなさが浮き彫りになります。

   マクシミリアンの他を圧倒するまでの絶対的な態度。
   根拠のある自信から裏打ちされるものだと思いますが、
   ああいうのを見るにつけ、ガリア軍の敗退が目に浮かぶようで。

  幹部の腐敗しきっている中で、健闘しているところをみると
  ガリア軍幹部の下には、
  義勇軍然りで優秀な人がゴロゴロしているものと思われます。

 やっぱり元凶はダモン将軍、自分の周りにイエスマンしか置かないであろうために
 幹部は権威だけを振りかざす無能者ばかりが集まってしまっているようです。

  ファルディオはそんな軍の問題を認識しており、
  今後何らかのアクションが期待できるのかも知れませんね。

 このままでは、いくら義勇軍が健闘したからといっても、
 帝国に勝てる要素がまるでない。
 ウェルキン達が格下である以上、
 幹部に否応なしに従うことしかできないのですから。

  ダモン将軍が自ら失墜するミスを犯すか、クーデターでも起きるか?
  このまま帝国に追い詰められていけば、
  あるいはそんな展開も待っている?
   まあ、今のところそんな大胆な行動を起こすようなメンバーは見当たりませんが。
 ダモン将軍がしぶしぶ歩み寄っていくという構図に落ち着くのが妥当なのでしょうか・・・。

 
■ヴァルキュリア人の謎もからめつつ
 物語は着々と進みつつあります。
  ヴァルキュリアは、ウェルキン達についてくるものとばかり
  思ってましたが、話はそう単純なものではなさそうです。

 帝国もああいう指揮官だからこそ、自らの正義を持って戦っており
 どちらかといえば、正義がないのはガリア軍側??

 どちらにしても、次回以降に期待ですね!

ありがとうございました!


戦場のヴァルキュリア-wish your smile- 1 (B’s LOG Comics)戦場のヴァルキュリア-wish your smile- 1 (B’s LOG Comics)
(2009/05/01)
時東 穹生(原作)セガ

商品詳細を見る


戦場のヴァルキュリア (1) (角川コミックス・エース 149-4)戦場のヴァルキュリア (1) (角川コミックス・エース 149-4)
(2008/11/26)
セガ鬼頭 えん

商品詳細を見る






にほんブログ村ランキング参加中!!(アニメ)
にほんブログ村 アニメブログへ

BlogPeopleブログランキング参加中!(マンガ・アニメ)


人気ブログランキング blogram投票ボタン

テーマ : 戦場のヴァルキュリア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 戦場のヴァルキュリア

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦場のヴァルキュリア 第八章『紐解かれる歴史』

マクシミリアンに銃口を向けたのはアリシアでしたか(笑) 護衛が一人しか居ないとはいえ、敵側の皇太子殿下にそんな行動をとれる彼女は 勇敢なのか無謀なのか…。 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメントメディア: DVD

(アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第8話 「紐解かれる歴史」

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る 神殿の奥へと進んだ三人。ファルディオが目にしたのは、誰の目にも触れたことのない新しい碑文だった。そこへ現れたのは、なんと帝国軍ガリア方面侵攻部隊の総司令官であるマクシミリアンと、"蒼き魔女"の通り名を持つセル...
        
応援アニメ!
[あそびにいくヨ!」応援中!!
TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

リリカルなのは ViVid を応援!

「FULLMETAL ALCHEMIST」


ギレン総統に聞け


ブログ妖精 ココロ
ココロの妹 ココス
ブログランキング参加中!
よかった!と思ったら
1日1クリックの応援よろしくです!^^

FC2ブログランキング
FC2Blog Ranking
にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ



BlogPeopleランキング


ブログランキング【くつろぐ】

アニメワン
私のジャンルの好みが一目瞭然!^^;
スポンサードリンク






Amazon.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。