2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの医者やっぱり只者ではなかった! -とある魔術の禁書目録 第20話



■前回に引き続き、アクセラレータが主役のエピソード、

 とある魔術の禁書目録 第20話 「最終信号(ウィルスコード)」


 アクセラレータを紹介するには十分の物語でした^^

 御坂シスターズのエピソードだけだと、単なる残虐非道な悪役って
 イメージで終わって行きましたが、

 今回でがらりと180度変わっちゃいましたね。


公式サイトはこちら
とある魔術の禁書目録<インデックス>

■ラストオーダーのウィルス発動を阻止するために、
 アクセラレーターは奮闘するわけで、

  一日やそこら一緒に過ごしただけで、情が移るんだなあ~と
  一般人と大差ないというか、
  一般人より情が厚いんじゃなかろうかと思えてきます^^

 
 人類の存亡などは結構二の次で、
 彼女の命を優先、
 というかもう人の命を奪いたくないというのが
 
  彼の性格を端的に表しているようですね。

  「1万人殺した・・」という自虐的なセリフも
  彼女を必死で救おうとする姿も

  その罪の意識からくるものなんでしょうね。
  実験をやらされていたとしても、自ら行った行為を
  どうしようもなく嫌気がさしている感じです。
 
 
 そういうところから、今回で完全に裏のヒーローとして定着しちゃいましたよ^^


■そして、もう一人。実験で罪の意識を感じている人間が
 研究員、芳川。

  アクセラレータにそんな残酷なことをやらせていたという
  いまさらではありますが、
  後悔の念は持っているようです。

 でも、やっぱり人類の危機ともなると、彼女は苦渋ではあっても
 彼女の”処分”を選ぼうとするわけですが。
  それも、またアクセラレータにやらせようというのですから。

  まあ、その時点で思いつく最善策がそれしかないんですから
  仕方がないのかもしれませんが。

 でも、アクセラレータの機転によって、今回はみんなが助かる方法を見つけ出し
 そして、みんな助かりました。
 
   まあ、事件の首謀者天井は助からなかったようですが。

 
■その言動は、ひねくれて、世の中を斜に見ている感じですが
 しかし、芯にはしっかりとしたものを持っており、
 それれらは過去の不幸な経験からくるものなのかもしれません。

  なにか、当麻君と通じるところを垣間見た、今回のアクセラレータ。

 
 次回は、2学期が始まり新章に突入のようです。

  またまた新キャラ登場で、物語は混とんとしていくんでしょうかね??

 次回にも期待です!

ありとうございました!

とある魔術の禁書目録」アーカイブズ2



とある魔術の禁書目録」アーカイブズ1




にほんブログ村ランキング参加中!!(アニメ)
にほんブログ村 アニメブログへ

BlogPeopleブログランキング参加中!(マンガ・アニメ)


人気ブログランキング blogram投票ボタン

テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : とある魔術の禁書目録

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第20話 「最終信号(ウィルスコード)」

とある魔術の禁書目録 第3巻 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る 『ミサカネットワーク』を統括する個体として作られた「打ち止め(ラストオーダー)」。彼女を引き取ってもらおうと、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画の担当研究者・芳川桔梗の元にやってきたア
        
応援アニメ!
[あそびにいくヨ!」応援中!!
TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

リリカルなのは ViVid を応援!

「FULLMETAL ALCHEMIST」


ギレン総統に聞け


ブログ妖精 ココロ
ココロの妹 ココス
ブログランキング参加中!
よかった!と思ったら
1日1クリックの応援よろしくです!^^

FC2ブログランキング
FC2Blog Ranking
にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ



BlogPeopleランキング


ブログランキング【くつろぐ】

アニメワン
私のジャンルの好みが一目瞭然!^^;
スポンサードリンク






Amazon.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。