2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」



■インデックスエピソードも終盤を迎えつつあり、
 盛り上がってまいりました^^

 とはいえ、物語の進行はちょっとスピード感が足りない気がします。
 今話も、状況説明とかのしゃべくりだけで終わっていった感が・・・。

 でも、毎回いいところで終わらせてくれます^^
 あまりに狙いすぎ?
 

公式サイトはこちら
とある魔術の禁書目録<インデックス>
■前回で否応なしに事情を知った当麻君。
 いろいろとインデックスにしてやれることを探したり、
 まだやれることはあると、
 ステイル達を説得しようとしますが、

  どうしようもありません。

 
 絶望に打ちひしがれる当麻君でしたが、
 
 一つ、ひらめきなのか、おかしなことに気付きます。

  神裂が言っていた、インデックスの記憶容量についてです。
  
  ▼どうして、神裂などの魔術師が、具体的な数字、
   15%やら85%やらをどこから知ったのか、どうやって量ったのか。

  ▼15%で一年の記憶分しかないなら、6歳までしか生きられないが
   はたして?

  こんな些細な矛盾に気付き、小萌先生の出番です^^


■さすがはこんな学園都市で先生をやっているだけあって、
 人間の脳についてもお詳しい。

  要は、どんなに些細なことを記憶し、忘れない完全記憶能力があったとしても、

  1年で脳の15%を使うような、簡単にパンクするようなことにはならない、
  構造にはなっていないということだそうです。

   人間140年分の記憶容量があるんですね。まあ、よくはわからなかったんですが^^;

 
■じゃあ、なぜインデックスは1年周期で記憶を消さなければ死んでしまうのか?

  答は簡単。

  インデックスを、十万三千冊を恐れているなら、
  組織は鎖をつないでおく必要があったわけです。

  
  今回は、当麻君がその鎖、
    インデックスにかけられた結界を”幻想殺し”によって破壊しようとして
   インデックスの、魔導図書館の防御機能が働き始めたところで終わりました。

   「ヒーローになってやるんだ!!」
  覚悟がこもったいいセリフでしたね^^

 とうとう、次回はインデックスの呪縛を解き放つときが来るんですよね?
  防御機能が働きだしたインデックスは迫力満点で、
  はたして当麻君は、
  そのイマジンブレイカーで、インデックスを救うことができるのか?
  次回が楽しみです!


■結局のところ今回は、結界を見つけるまでで終わってしまって、
 なかなか話が進まないなあと^^;

  当麻君の苦悩、ステイル達の苦悩と当麻君への心情の変化、
  インデックスと当麻君との絆が描かれましたが、

 ここまでじっくりと、心境なんかを描けるのはなかなか贅沢な構成ですね。
 もっとトントンと進んで行ってほしいところですが、
 ここが盛り上がる大事なところだと思うので、
 丁寧に描かれていてまあいいのかなあとも思います。

 
 次のエピソードは、もっとスピード感があればいいのにと期待します。


■最後まで読んでくださりありがとうございます!


初回限定特典として
<書き下ろし短編小説+豪華ブックレット>
<特典CD-ROM>付属!!
DVD TV とある魔術の禁書目録 1 初回限定版
アニメイトへ


とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)
(2004/04)
鎌池 和馬灰村 キヨタカ

商品詳細を見る

物語本篇を補完するシリーズ!
とある魔術の禁書目録SS (電撃文庫 か 12-14)とある魔術の禁書目録SS (電撃文庫 か 12-14)
(2007/07)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


 
にほんブログ村ランキング参加中!!(アニメ)
にほんブログ村 アニメブログへ

BlogPeopleブログランキング参加中!(マンガ・アニメ)

 
 
人気ブログランキング blogram投票ボタン

テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : とある魔術の禁書目録

コメント

No title

身体は子供、頭脳は大人!コナン君もビックリ、小萌先生のロリ博学っぷりは異常です。
先週、今週の前半は「また説明か…」的な流れだったのに最後でもってかれました。
ラスボス化しちゃったインデックスにどう落とし前をつけるのか…
来週に期待なのです。

No title

>p2pobさん
確かにラスボス^^
迫力のインデックスにどう立ち向かうのか、
楽しみですね!

ありがとうございます!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある魔術の禁書目録 第5話 「十二時(リミット)」 感想

ちょ、予想通りの展開(笑) 相変わらず説明ばかりでストーリーが全然進まないことに不満な とある魔術の禁書目録 第5話 感想

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第5話 「十二時(リミット)」

とある魔術の禁書目録 第4巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) 一〇万三〇〇〇冊もの魔道書の内容を頭の中に収めているため、常人の一五%しか脳を使えないインデックス。完全記憶能力を持つがゆえに、その記憶をきっかり一年周期で消さなければ、彼女は死んでしまう。そ...

とある魔術の禁書目録 第5話「十二時 -リミット-」

まさか火織たちも一杯食わされていたとは。 インデックスの記憶消去のタイムリミットは刻々と迫る。 「別れの時間は必要ありませんか? これは対話でも交渉でもなく、命令です。 我々が到着する前に、あの子に別れを告げて、 その場を離れなさい」 淡々と当麻...

とある魔術の禁書目録 第5話

今回は、当麻がインデックスの記憶消去のおかしさに気づくお話でした。 完全記憶能力者はそれだけで悲劇かと思ってたら、別にそんなことは無かったんですね。 こうなると教会から話を受けているものにどれだけ真実があるのか分かったものではないような(苦笑)。 ス...
        
応援アニメ!
[あそびにいくヨ!」応援中!!
TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

リリカルなのは ViVid を応援!

「FULLMETAL ALCHEMIST」


ギレン総統に聞け


ブログ妖精 ココロ
ココロの妹 ココス
ブログランキング参加中!
よかった!と思ったら
1日1クリックの応援よろしくです!^^

FC2ブログランキング
FC2Blog Ranking
にほんブログ村ランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ



BlogPeopleランキング


ブログランキング【くつろぐ】

アニメワン
私のジャンルの好みが一目瞭然!^^;
スポンサードリンク






Amazon.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。